読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Digit!

日常で起こる様々な現象に、ツッコんだりボケたりするブログ。

備忘録

最近、落語の脚本を書くセミナーに行ってるんですが、これがなかなか面白い。現役の落語家さんが教師として教えてくれるので、非常に為になるものがある。

 

イデアを考えるのに便利なのが

「登場人物×ロケーション」

を組み合わせる方法。まずは、登場人物を考える。お相撲さん・警察・スパイ・老人・子供なんでもOK。その次に、ロケーション。墓場・空港・スナック・ゴルフ場……思いつくだけ考えよう。あとはそれを自由に組み合わせるだけ。「お相撲さんが空港にいるとどうなるか」「警察がスナックに入り浸るとどうなるか」などなど、アイデアが無数に湧いてくる。

 

いま僕が書いているのが、老人×お見合いパーティーの話。妻を亡くしたご老人が、80歳以上限定のお見合いパーティーに行くというバカバカしい内容だ。まだサゲが甘いので、もうちょっと練らないといけないなぁ。